近日の行事
11k 大祓・茅の輪くぐり(参列ご自由)
6月30日午後6時より・社前庭上

大祓というのは毎年六月十二月の晦日に、宮中より始めて全国の神社で執行する儀式で、私達が平素犯した罪や触れた穢、又他より仕向けられた災難悪事のあったのをきれいに祓い清めて、心身共に清浄にするものであります。半年の罪や穢れを祓い、清々しい心で残り半年を迎えるための行事です。(この時茅の輪くぐりを行います)


不浄から悪事が生じ不潔から凶事が発するのは明らかな事で、古来清明直正を尊んだ我祖先は、この儀式によって心身を清らかにし安心の地を得て、生活の上に勇住邁進の奮闘心を振るい起こし、一切の幸福を招く根元となしたものであります。何卒皆様もこの行事に御参列になり、清浄な心身を以て明日をお迎え下さい。

尚、当日ご参列出来ないお方は、形代(→右写真:当社にて配布)に氏名年齢を記し三度息を吹きかけて身体を撫でて祓いを行い、儀式時刻前に神社にお届けください。


 7k

・茅の輪くぐり   大祓の儀式の際に行います
・茅の輪御守   身に付けるお守りです
・粽(ちまき)守  家の門口にかざります

皆御祭神須佐之男命のご神恩同じご由緒によるもので 大変に古い歴史があります。 須佐之男命が旅の途次難渋された時、とある貧しい 家で受けたもてなしを嘉せられ、子々孫々守護を 約束された故事によるもので、茅の輪はその 目印として付けられます。

当社で授与している災厄祓除の茅の輪御守(←左写真)は、くぐる茅の輪の元になったもので、大変古い由緒のあるお守りです。
(初穂料300円)



1月 初詣
成人の日
2月 節分祭
駒込乙女両稲荷初午祭
祈年祭
4月 中旬より つつじまつり(5月5日まで)
6月 30日 大祓・茅の輪くぐり
9月 中旬土日、例大祭神賑行事
21日 例祭
11月 文化財ウィーク
七五三詣
23日 新嘗祭
12月 31日 大祓

根 津 神 社
〒113-0031東京都文京区根津1-28-9
tel 03-3822-0753
webmaste@nedujinja.or.jp

禁 無断転載
copyright (c)Nedujinja shrine
2001-2016
All rights reserved